FC2ブログ

お疲れ様でした

こんばんは。

二種を受験された皆さん、お疲れ様でした。

今年度の放射線取扱主任者試験が終わりました。
受験された皆さん、本当にお疲れ様でした。

昨年度は9月10日くらいに試験の問題、正答が原子力安全技術センターのホームページに公開されたと記憶しています。
今年度も同じ時期くらいに正答が発表されるかと思いますので今しばらくお待ちください。

試験終了直後のお疲れな時にもかかわらず、多くの方からコメントを頂きました。ありがとうございます。
今年度の一種の試験では、物化生がかなりの難問だったとの声が多く聞かれています。

放射線取扱主任者試験は範囲も広く覚えなくてはいけない量もたくさんあります。1,2か月の短期間の勉強ではなかなか難しい試験かと思います。社会人の方など仕事が忙しく勉強時間を十分に確保できない方は、どうしても効率的な過去問題中心の勉強方法になっても致し方ないのかなとも思います。
今年の物化生のような(私はまだ問題を見ていないのでわかりませんが・・・)初めて見る問題、また少しひねった問題などは過去問題中心の勉強法ではどうしても限界があるのも事実かと思います。

過去問題を勉強することは、合格のための必要条件ではありますが、十分条件ではないということかもしれません。
やはり放射線概論をしっかり勉強することが重要なのかなとも思います。
もちろん、放射線概論にも載っていないようなことも出題されることもあるかと思います。
今年の物化生はそうなのかもしれません・・・

また、放射線取扱主任者試験では電卓を使用することができません。
計算問題が多いと時間との勝負でもあります。
今時の試験で四則計算を手でしなけばいけないということは正直受験生に酷だと私は思います。
この辺りは改善して欲しいですよね。

試験が終わったばかりで、今は試験のことは忘れたい方も多いかと思います。
この試験に対して私が思っていること、また、どのような勉強方法をすることが一番いいのかなど、追々書いていきたく思います。

受験された皆さん、ゆっくりと休んで下さいね。
本当にお疲れ様でした。


スポンサーサイト



二種受験の方、もうひと踏ん張りです

こんばんは。

一種を受験された皆さん、本当にお疲れ様でした。

明日まだ二種の試験があります。
二種を受験される方はもうひと踏ん張りです。
最後まで諦めずに頑張ってください。

応援しています。


応援しています

ブログをご覧いただいている皆さん、こんばんは。

明日から3日間は今年度の放射線取扱主任者試験です。
皆さんが今まで頑張ってきた努力を見せる場です。
悔いない試験にしてください。

試験だけでなく、スポーツでもそうですが、勝負事では最後は精神面が大きく影響してきます。
誰でも、ここ一番の大舞台では緊張します。
緊張しない人はいませんので安心して緊張してください。
そして十分に緊張した後は、開き直って精神的に余裕を持ってください。
「なるようになるさ」です。

昨年度の試験前日も、このブログで試験に臨むにあたって私が思っていることを書いています。
是非、一度読んでから試験に臨んでいただけたらと思います。
 → http://radioisotope1.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

昨年度は書いていなかったかもしれませんが、問題文は必ずしっかり読んでください。
分かっていても勘違いで得点を失うことが一番悔いが残ります。
試験本番では焦る気持ちも分かりますが、焦って問題文を読み間違えたり簡単なケアレスミスをしては元も子もありません。自分が焦っていると思ったら、落ち着くように自分に言い聞かせてください。
そして、分からない問題に時間を取られず、分かる問題に時間をしっかり費やし、1点1点積み重ねてください。

物理、化学、生物、法令では最後の5分を、物化生、管理測定技術では最後の10分を見直しの時間に必ず取ってください。
①マークミスがないか確認すること
②分からないで飛ばした問題に何でも良いのでマークすること

最後まで諦めず頑張ってください。
応援しています。

このブログをご覧いただいている多くの皆さんが合格することを願っています。
朗報をお待ちしています。

ふー


頑張れ!

こんにちは。

試験前最後の土日ですが、皆さんは勉強に励んでいるかと思います。

今週、20日水曜日、21日木曜日は平成26年度の第一種放射線取扱主任者の試験です。
そして、22日金曜日は第二種放射線取扱主任者の試験です。

長い時間勉強してきた皆さんにとっては、試験本番が近づいてきています。
準備はいかがですか?
初めて受験される方、昨年度の受験の経験のある方、また数回受験の経験のある方、皆さんそれぞれの想いがあるかと思いますが、悔いのない試験にしてください。

このブログに書いてることは大部分暗記、また理解していただけたでしょうか?
このブログに書いてあることを大部分暗記、また理解していただけたら、少なくとも物理、化学、生物に関しては合格圏内に到達できると自負しています。

試験前は、誰でも不安に思います。
見たことのない問題が出てきたらどうしよう?と思います。
見たことのない問題が出て、頭が真っ白になったらどうしようと思っている方に、一言、

「過去問題になかった見たことのない問題もでます!」

そんな問題はあっさり捨てましょう。

出たらどうしようと不安になっているから、出た時焦ってしまうのです。最初から出ることが分かっていたら焦らないで済みますよね。
見たことのない問題はあっさり飛ばして次に行きましょう。 次です、次、次行きましょう。

見たことのない問題ばかりだったら、誰も解けません。自ずと、配点が変わったり、合格点の調整があります。
合格者は、例年通りの20~30%くらいに落ち着くように得点調整をすると思いますので安心して試験を受けてください。

放射線概論と過去問題を頑張って勉強してきた人なら合格できますので自信を持って臨んでください。

一番怖いことは、体調管理です。
この時期、暑くて冷たいものの飲み過ぎ、食べ過ぎ、また睡眠不足などで試験当日に体調を崩すことが一番怖いことです。
せっかく、今まで努力してきたことが、水の泡になってしましますので、体調管理にだけは今一番気を付けてください。

ブログを見て下さっている皆さん、あと少しです 頑張れ!

重要事項の確認を

こんばんは。

8月に入り、試験まで3週間弱となりました。
今年受験をされる皆さん、体調はいかがでしょうか?
ここ2,3日は、夜も過ごしやすく勉強もしやす日が続いているのではないでしょうか…

あともう一頑張りですので頑張って下さい。

この時期は、新しいことには手を出さす、今まで自分が勉強してきたことの復習、確認をしてください。
重要分野は毎年試験に出題されています。

・暗記しておくべきことをもう一度確認してください
・基本的な計算問題、公式をもう一度確認してください

以前、このブログでも物理、化学に関して過去問題の出題傾向を簡単にまとめた表をアップしました。
再度アップしますので、重要事項の確認に役立てていただければと思います。

物理
物理

化学
化学

過去問題は最後の最後まで解き続けてください。
重要事項は毎年必ずと言っていいほど出題されていますので、確実に得点できることが合格への近道です。

最後の最後まで諦めずに1点を取りに行ってください。


プロフィール

ふー

Author:ふー

ランキングに参加中
もしよければクリックお願いします
FC2ブログランキング
もしよければクリックお願いします

FC2Blog Ranking

訪問者
現在の閲覧者数
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR